Welcome

4月~6月伊豆編
4月~6月伊豆編

魚たちの恋の季節に

気温、水温が少しずつ上がりはじめ、魚たちの恋の季節に。
プランクトンが増え、‟春濁り”と呼ばれているように少し一時的に透明度が落ちます。
ただこの春濁りがないと、エサが増えないため魚たちにとっては無くてはならないものなんです。

春の季節は、生態観察におすすめの季節。求愛行動や産卵行動が見られたりと、にぎやかになってきます。
最高気温16~26℃程度。水温16~20度程度。
まだまだ水温は低めなので、ドライスーツがおすすめ。
4月後半あたりになると、気温が上がり厚手のインナーだと汗をかいてしまうこともあるので、天気によって速乾性の薄手のインナーにかえていきましょう。

5月半ばの天気がいい日にはウエットスーツの方も増えてきます。

ウェットの場合は、保温力を高めるためフードベストをきましょう!

その他、保温効果があるラッシュガードや陸上の防寒も用意しておきましょう。

通常のラッシュガードには保温効果はないので気を付けてくださいね。